いいね!が夢にまで出てきた件

標準

こんにちは。助田です。 

最近業務でソーシャルメディア関連の情報を日々収集しているおかげか、どうやらうっかり夢にまで出てきてしまいました。近未来チックでエリヤフ・ゴールドラット的な設定で、意外に現実っぽかったので、忘れないうちにおもしろおかしく書き記します。※もちろんすべてフィクションです。



午前中、オフィスに向かうと珍しく社長が頭を抱えて唸っていた。

「おはようございます。社長。朝から眉間にしわを寄せてどうかしましたか?」
「おはよう。うーん、ちょっと取引で困ったことがあってね。君も我が社のfacebookページのいいね!数を知っているだろう?先日のセキュリティ漏えい事故発表のおかげで、対外的な信用が予想以上にダウンしてね。今日の段階で、先方の取引基準を700いいね!下回ってるじゃないか。この数値をなんとかクリアしないと取引できないって先方が言ってきかないんだ!今年に入ってずっと詰めてきた案件なんでここであきらめるわけにはいかないんだよ。」
「それは困りましたね。僕の後輩でいいね!専門の代理店がいるので聞いてみましょうか?」
「おお!それはよかった!じゃあ、早速お願いしてくれ!期限は今日の15時までだ!」
「わかりました。いいね!単価はたしかXXXX円だったので、手数料含めて振り込みの準備をしておいてくださいね。」

珍しくあわただしい午前中が過ぎ、ランチで社員食堂へ。給料日前なので今日もハンバーガーで我慢か、と独り言を言いながらいつものカウンターへ向かう。無人カウンターにはスタッフの代わりにタブレットがおいてあり、注文はすべて客が行うシステムに切り替わって1年ほど経った。それぞれ食べたいメニューを選択し、オーダーと決済を終えるとキッチンへ指示が出て間もなくセットがやってくる。各種メニューにもいいね!ボタンが押すことができてその場でクーポン割引が適用される。オペレーション自体、非常に無機質ではあるが、店側はコスト削減と効率化が測れクレームも減ったとニュースで知る。顧客も時間がたてば慣れるものである。

注文を終えて席に向かうと、いつもに増して陽気な同期に遭遇する。入社時期は一緒でも一番の出世頭で社外・社内でも信頼が厚いと有名である。

「しばらくだな!元気か?どうだいそっちの部署は?」
「あいかわらず精力的だな。こっちは相変わらずだよ。それより元気の源は出世話かなにかかい?」
「はは。よくわかったな!来季から統括マネージャーに昇進だ。部署内のいいね!が予想以上に集まってね。」

我が社は社内評価の一環として、日頃の行動に対してのいいね!数という指標が導入され、管理職にはチームの営業成績に加えて、いいね!数が重要視されるようになった。学校にあったいう内申点に近いかもしれない。社外のライフログもすべてソーシャルメディアのTL上に残るため、うかつに私生活のすべてを露呈しかねない危険性も孕んでいる問題は相変わらず答えが出ないままであるが。

「さっきもお前のTLをみてハンバーガーばかり食べていると健康に良くないぞ。とコメントしたら早速部下からいいね!をもらったよ。出世できたのも、お前が同僚のおかげだな!」
と、さっそうと平らげ去って行った。その後、彼のTL上に「早食いは禁物!」とコメントをしていいね!をGETした。お互い持つべきものは同僚である。

夕方、珍しく社長が僕の席を訪れて、入社以来初めてと言っていいほど大袈裟な賞賛の後に、信頼性の薄いボーナスアップの口約束を交わした。TL上に残っていれば、すかさずいいね!を押したのに。とこっそりつぶやく間もなく、午前中とはうってかわった笑顔で社長室に戻っていった。僕の優秀な後輩が早速動いてくれたんだろう。座席でメールを開くと、早速後輩からメッセージがきてマージンは20%でよいか、という再確認の内容も含んでいた。相変わらず用心深い人間だと、改めて感心する。

こうやって僕は給料以外にいいね!で稼げているので、同僚のように昇進なんて興味がない。世の中、いいね!を金で買うようになってしまった背景には、現実社会と仮想社会との必要以上な歩み寄りが故の、帳尻合わせが原因なのかもしれない。こんな世界がいいかどうかはわからないけど、こうやってラクに小遣いを稼げるのも、生活の一部をすっかりインターネットに支配されてしまった社会のおかげでなのである。

手の早い後輩からの前金でお願いしてあった入金ログをプライベート設定のTL上で見つけると、無意識的に動いてしまったいいね!を押す手を止めて、自分のTLにほころびがないかどうか再度チェックをした。

と、こんな感じで目が覚めました。久しぶりにリアルで面白い夢だったので、いつかブログに書こうと1カ月くらい放置してました。これでやっとタスクリストから消すことができるので、次のタスクに取り掛かろうと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。

ソーシャルメディアとの連携などを考えるとアメブロよりもオススメなBloggerでブログを作りたい方は情報設計からお手伝いいたしますので、お気軽ご連絡くださいませ。

大久保のソーシャルテクノロジーカンパニーに尽力の巻

標準

こんにちは。助田です。 

今日は気分が良いのでもう一本。

最近の思考としてはどちらかというとブランディング・デザインなどもそうなのですが、そもそもスタッフ部門でプロジェクトマネジメント手法のR&Dや、ベンチャー企業での管理部門をしていた経験を活かした事業・営業管理に力を入れています。売り上げをあげるという部分においては、やっぱり営業を専門でやっている人の方が強いのもあり、営業畑の経営者や事業責任者の方々と組んで仕事を進める方が自分としてはとてもやりやすいです。

大久保の出向先での主な業務内容も簡単にご説明します。



※図はあくまで参考イメージで実際のモノとは内容が異なります。

某グループ企業で学んだ案件整理方法をベースに、新規事業と事業全体の営業数値・ステータス管理を行っています。現状発生するであろう案件~入金済みまでを一つのリストで管理。提案は足りている?なぜ失注した?など、現時点での事業の状態を把握することができ、次やるべきことの課題を全方位的に予測して、売上・利益を見て営業戦略につなげることができます。今後はこの分野に力を入れてコンサルティングしていきたいと考えています。


※図はあくまで参考イメージで実際のモノとは内容が異なります。

企業への提案資料も制作しています。管轄省庁のトピック、マーケットなどの外部環境、第三者的な視点によるSWOT分析からの特徴付け、声となっているニーズを基にした課題抽出と解決策の仮説と手段の提案。このあたりを基本とした開発・制作型の企画提案書です。ベンチャーの営業ってめちゃくちゃ忙しい人が多いので、その辺の事務関連もカバーすることができます。

新規事業に関しての情報拡散用にブログも制作・導入しました。現在は情報設計の整理を進めているところです。

と、特に営業数値に直接影響する営業を下支えするスタッフの役割をきちんとこなして営業の指標達成のために全力投球しています。営業と管理の間なので、サッカーでいうとボランチ的な立場で営業の取りこぼしをカバーして、事業を確実に上昇・前進させることが僕のミッションの一つです。

ソーシャルメディアとの連携などを考えるとアメブロよりもオススメなBloggerでブログを作りたい方は情報設計からお手伝いいたしますので、お気軽ご連絡くださいませ。

賃貸で壁紙色が変えられるサービスのお手伝い記

標準

こんにちは。助田です。 

すっかりうっかりしていたらもうGWも終わり6月が始まってしまいましたね。個人事業主としてはまったりとすごすわけにはいきません。週末も営業活動です。

直近の仕上がった仕事として、メゾン青樹のブランディングのお手伝いを行いました。僕の現時点で持っているすべてを全力投球した案件です。REEちゃんとminamiに手伝ってもらって、モデル撮影をするなどオーナーと楽しく進めさせていただきました。ウェブもパンフもやはり写真が命だと改めて思いました。



ホームページはfacebook、twitterなどのソーシャルメディアとの連携を行って情報設計をきちんと行ったうえで、Bloggerにて構築しました。歴史のある企業なので、ヒストリやオーナーの想いの部分も大切に。


加えて今まで特になかった会社のロゴを制作。


それにあわせて名刺の制作と室内見学用のパンフレットの制作も行いました。


デザインは僕の専業ではないので、色んなテイストでご提案はできないのですが、僕の好きな感じが嫌いじゃない方には制作のお手伝いもやらせていただいています。※今回ロゴだけは別の人にお願いしました。あと合わせてプレス回りも拡散のお手伝い。

上記はいよいよ運用のフェーズに入るので、これからが本番ってところです。賃貸物件なのに壁紙色が選べる珍しいサービスなので、池袋・大塚に引っ越しをご検討の方がいれば見学だけでもいかがですか?

メゾン青樹サイト
http://www.maison-aoki.jp/

メゾン青樹facebookページ
http://www.facebook.com/maison.aoki

撮影カメラマン:REE
http://www.facebook.com/ree.ys

撮影モデル:minami ono
http://www.facebook.com/minami.ono

ソーシャルメディアとの連携などを考えるとアメブロよりもオススメなBloggerでブログを作りたい方は情報設計からお手伝いいたしますので、お気軽ご連絡くださいませ。

告知:GW中に仕上げます!

標準

こんにちは。助田です。

GW前なので告知でも。新しいテンプレートができて3社に展開済みで、GWに入る前にテキストと画像を送ってもらえればサイトにしてお渡しします!3本くらいイケル気がします。

おかげさまでfacebookページのディレクトリURLが取れました!引き続き、超・効率的業務に役立つ情報をどんどん流します!
http://www.facebook.com/atlinkage

@linkage|リンケージ
東京ベンチャー企業の業務支援
http://www.atlinkage.jp/
http://www.facebook.com/atlinkage

http://www.tagclick.net/ping

ウェブディレクションをスムーズにする6つのステップ

標準

ツールを活用して効率化しようぜ。

こんにちは。助田です。 

すっかり暖かくなってきて、割と油断して薄着でいることが多くなったなあ、と思いきやもう4月も終わり!何回も書いているがこれはあっと言う間に40歳になってしまう危機感を覚える今日この頃である。

続きを読む

自分のサイトを考察スル

標準

こんにちは。助田っす。 

昨今、ありがたいことに新規案件のお話があったりとかで、なにかとバタバタし始めつつもあり、ブログを復活したはいいけど、なかなか文章に省みる機会が減ってしまいバランスを取りつつうまいこと進めたいと思う今日この頃。

声高には言えないけど、2010年12月あたりが自分の人生おいてもどん底のどん底でだったわけで、父の予言(2010年の息子は何をやってもうまくいかない!)もあながち間違っていないということがここで証明されたわけで。今はそこから少しづつ抜け出しつつある感じはとてもよい傾向の一つだと思っている。いわゆる人生のマドルスルー中。

普段、ブログとしてちゃんと書きたい項目をGoogleタスクに突っ込んでいる中で、猛烈Bダッシュで作った自分の個人事業のサイトをより辛口に考察してみることから選択した。改めて読み直してもやっぱりボヤツっと広がってしまうあたり、自分の自分析能力とコミュニケーション能力を疑いつつ、シンプルな表現こそ一番伝わるんだとせつに思いたい。

目的:自分の個人事業にてやりたいことと過去の自分情報のアーカイブを対象へアピール

◆ひとまず目的は達成されている部分もあるが、表現方法がだだ広い、かつ曖昧である。そもそもターゲットって誰?閲覧ユーザーはアクションが取りづらいだろう。
◆「月に●件」など指標が必要な商売ではないので、そこまでCVRうんぬんではないものの、問い合わせまでのシナリオと導線は再度見直しが必要。

【title】@linkage(リンケージ)東京ベンチャー企業の業務をバックアップします。

◆東京はOK。本当は23区、さらには品川区、渋谷区(ゆくゆくは品川区のみ)に絞っていきたいと思っていることをうまく表現すべし。
◆ベンチャー企業って幅広すぎ!営業・コンサル系のITベンチャーは技術系が弱く、逆に技術系のベンチャーは営業面が弱いところが多い。どこでどういった価値を提供できて結果が出せるのか再検証の必要。
◆業務って幅広すぎ!なんでもやってはいけない(実際なんでもやれない)ので、大きく2項目くらいのコンテキストに絞る必要アリ。また顧客視点でテキスト・表現方法を変更せよ。

【description】@linkage(リンケージ)東京のベンチャー企業の業務をバックアップします。これから組織をきちんと作っていこうという段階の中小企業様に社内、社外に向けた業務支援を行っております。

◆そもそも何をやってくれるのかがぱっと見不明瞭。例えば「散らかり易いベンチャー通常業務をインターネットを利用して超・効率的な業務に整理します。」などもっとシンプルにしたい。
◆具体的な内容まで訴求するにはFAQのページを用意したほうが良いかも。

【keywords】PR,新規事業,業務管理,ベンチャー,ベンチャー企業,個人事業,個人事業主,業務支援,コンサルティング,会社設立

◆ここは上記情報が揃ったらキーワード選定をおこなうべし。

ベンチャー企業の業務をバックアップします。

◆結構大事なトップのキャッチ(h2)なので、もう少し具体的なメッセージにしてみたらどうか?
◆全体的に対象が曖昧なので、例えば一番成果が発揮できる事例ページを用意し、業種、業態、組織人数、経営状況、課題などを明記してみてはどうか?
◆手段の提案は最後で良い。ベンチャー企業の課題(営業系・技術系)と、その解決策を明示化して、最適な方法論を考える順番で!

あくまで主体は御社です。本業・営業に注力。大事な業務を代行します。

キャリアプランも給与面も社会保障面も、なにもかも不安定なベンチャー企業の環境で育ててもらった恩返しを、自分の人生を通じて行って行きたいと思い、2009年にビジョンをまとめて起業を行いましたが、新規事業へのチャレンジもむなしく資金の問題から志半ばで休業となりました。そんな中、唯一経験を活かしてうまくいったのがPR。サンリン自転車を利用した販売手法でネット→新聞→テレビ→雑誌と横断的にメディアに露出することができました。それら経験を元にベンチャー企業のPR業務支援という形でベンチャー企業を支援し、社会へと貢献したいと思っています。ベンチャー企業はエッジの効いた強みがあるにも関わらず、営業ばかりに気をとられてPRの部分を軽視しがちです。まずは御社の強みを明文化し、テキスト化することで名刺、会社概要、ブログや話題のソーシャルメディアなどのメディアをうまく活用し、どのベンチャー企業でも後回しになりがちなアウトバウンドの営業手法と異なるインバウンドの体制作りを行います。

◆キャッチにあわせてもう少し新規顧客を意識した文書であったほうが良いかと。
◆大項目がありーの、中項目という施策なので、もう少し体系的な表現方法が必要かと。

●等身大の実体験に基づいた「失敗事例」を基に、新規事業・サービスのPRを業務代行します。
●自分自身で起業した経験から新規事業支援、業務支援、広告支援などPRする内容をまとめ、インターネットを利用した支援ツールをご提供します。
●独自のネットワークによる人脈支援があります。PRで巻き込める周辺を巻き込み、各企業のキーマンをつなぐ動きを行います。

◆本来、ベンチャー企業では幅広く対応できる部分が僕の強みの一つではあるが、割となんでもやってしまうのは弱みの一つでもある。ここは気をつけたい。
◆基本的には人の紹介できちんと稼げればよいと思っている。人の紹介サービスでベンチマークしてみる必要がありそう。

あくまで主体は若者です。難行を通じて形成される仲間の価値を広げる。

思えば、超大企業で経営品質系のコンサルティングファームを経て、運良く考え方の基礎ができあがって、2005年の初頭からベンチャー企業で新規事業の世界にのめり込みました。ベンチャーでの新規事業は想像以上に「あり得ない状況」ばかりで、時には250時間近い労働時間が数ヶ月続いたり、全然家に帰れなかったり、時には自ら逃げて辞めてしまうこともありましたが、成長期に会社が大きくなる場面を体感し、伸びゆくインターネットの技術やサービス企画を開発現場で体験できたことは、ここまでの自分にとても大きな影響を与えました。ベンチャー企業やフリーランスという環境で働く若いチカラを支援することで、「よりよい場所へ」共に向かいたいと思います。振り返ると経済活動で言えば人生の半分を過ぎ、周辺には各企業や業界で活躍が目覚しい人たちが溢れています。そんな彼らの能力や想いを、ベンチャー企業や個人事業で働く若い皆さんにとっては社内だけでは体験できない、とても重要な機会になると思います。35歳までの時間に是非とも大きく才能を開花できるお手伝いを致します。

敬愛する元ソニー会長、出井信之氏がカンブリア宮殿に出演されたときに発信されたメッセージ。「自分の市場価値を考えろ。会社を名乗るか、自分を名乗るか」。今後の人生を検討する上で、とても大事な指針となっています。独立・起業を考える人にとっても、有意義なサークルとなるでしょう。
≫ビジネスサークル
ベンチャー企業、個人事業で働く35歳以下の若い@linkageメンバーシップを集い、きちんと会費をいただく事で今まで以上に幅広い知識、失敗、経験など共有する支援活動や、福利厚生のサービス向上を目指します。

◆ここは全体がブレてみえるのでいったんおいておく。ここはページのみの表現に控えておくべし。

今後、自分としては対象はあくまで大手企業でもなく中小企業でもなく国外でもない、国内のベンチャー企業(定義はなるべく10名以下)への業務支援・業務代行に身をおきたいと思っている。支援業務の内容は、インターネットサービスを利用してきちんと情報管理を行い、営業系の会社は営業、技術系の会社はなるべく技術に集中できるような環境を作ること。具体的には案件、プロジェクト進捗確認の業務管理、ソーシャルメディア利用のPR体制構築、事業計画の策定と進捗ルーチン管理、このあたりが特徴的な部分になるんだと思われる。

いずれにしても上記を基に作り直すべし。自分よ。

どんな状況であれサクラハサク

標準

こんにちは。助田です。

すっかりうっかり暖かく春めいてきましたね。
つい先ほど嫁ちゃんと都知事選の投票を終え、地元じゃそこそこ有名な中華に立ち寄り、満開の桜サク大森・水神公園に集まる人たちを見て帰ってきました。

ところで、先の震災で大変な状況にある中小企業は周辺でもあとを絶ちません。いわゆる取引停滞にて関係で倒産が立て続く連鎖倒産という形もあり、取引が一定以上依存された旧来型の商売を中心に民事再生系の話も今後一層増える傾向にあるんだと思います。今回の災害関連の助成金もあるので、自社で当てはまるかどうか検討されたい経営者の方がいれば、お役立てできるかもしれないのでご連絡ください。

ここ最近の中小企業庁のトピック

●平成23年度APEC地域における地域資源を活用した高付加価値産品創出事業にかかる調査に関する委託事業(23年4月8日)
●連鎖倒産を防ぐ為に~中小企業倒産防止共済法施行規則の一部改正について(23年4月8日)
●中小企業向け危機対応業務の実施状況(3月末時点)(23年4月7日)
●平成23年度「戦略的中心市街地商業等活性化支援事業費補助金」の公募結果(追加採択事業の決定)について(23年4月6日)
●高度化貸付の既往債権の整理及び償還猶予等について(23年4月5日)
●平成23年3月31日に適用期限が到来する租税特別措置の適用期限の延長について(23年4月1日)
●平成23年度新事業活動促進支援補助金の採択結果(北海道、関東、近畿、中国、四国、沖縄)について(23年4月1日)
●平成23年度「戦略的中心市街地商業等活性化支援事業費補助金」の公募結果(採択事業の決定)について(23年3月31日)
●東北地方太平洋沖地震により中小企業経営承継円滑化法に基づく申請書・報告書が期限内に提出できない方へ(23年3月31日)
●平成22年中小企業実態基本調査の結果(速報)(23年3月31日)
●平成23年度中小商業活力向上事業1次募集の採択結果について(23年3月31日)
●地域商店街活性化法に基づく商店街活性化事業計画の認定について(23年3月31日)

僕自身はIT、コンサルといったあまり投資原価のかからない(正確にはほとんど人件費)という環境が経験としてのほぼなのもあり、小規模のお金で起業を経験したりしたのもあり、コストをほとんどかけなくても営業開始までの環境を整えることができますが、以前も某・工業系鉄職人の後輩に話を聞いてみると、設備機材への投資額や材料その他仕入れ額などはそれ相応の金額でひとしお驚いた経験があります。

IT、コンサルでも、僕が知りえる範囲で現状あんまりうまくいっていない会社って、コストの把握ができていないって会社がほとんどなわけで、僕自身のときもそうでしたが、PL上だと数字はトントンと上がっていくエクセルは作れるのですが、それ以前にコストの算出を踏まえた上で考える必要がありました。売り上げは変動読みきれない部分はあれど、コストはある程度先まで把握することができる項目でありますので、事業計画を決めるにあたっては、最大コスト、最小売上での計算は是非当たり前の環境にしてほしいです。

自分は自身の痛い目を通じて、「事業ではアイディアのみあらず、数字こそ裏切らず」という意識を強くもっているので、ブレイクスルーが期待できる事業の中にいることで時にブレーキになってしまってないか、と省みることもありますが、逆に言うとその中で確実に利益幅を維持し向上させるような役割がミッションにひとつと据えています。特にいい意味で部外者の第三の視点という立場を利用して、組織が必ずいい方向に向くよう最善を尽くします。

と、まとまりのない内容ではありますが、次回は社長が営業系なのか技術系なのかである程度の傾向がみえてきましてん。というテーマでエントリーしようと思います。

プライバシーポリシー

標準

masakisukeda.com(以下、当サイト)は、業務上使用するお客様・お取引関係者様等の個人情報について個人情報保護に関する法令及びその他の規範を遵守し、かつ国際的な動向にも配慮して自主的なルール及び体制を確立し、以下のとおり個人情報保護方針を定め、これを実行し維持することを宣言いたします。

続きを読む

【実績】塚越清恵バレエスタジオ

標準

ワガノワメソッドに基づき、クラッシックバレエの基本から正しく指導します。発表会は1年半ごとに催します。楽しく美しく踊れるよう、子どもたちとレッスンに励んでいます。サイトリニューアル、ブランディング、PR、インフラ構築などのサービスを提供。

【実績】レズビアンイベント La Nina

標準

渋谷で展開する レズビアン、バイ、女のコと仲良くなりたい女のコのガールズオンリーイベント。コンセプト設計、ブランディング、イベントとして収支が成り立つかどうかの綿密な事業プランニング、PR、インフラ構築、bloggerやfacebookなどソーシャルメディアを利用した情報設計を行い、ページプランニング支援、PRなどのサービスを提供しました。などのサービスを提供。

【実績】シュフモ

標準

スーパーの特売チラシを携帯電話でチェック!主婦のためのケータイサイト「シュフモ」。新規事業のプランニング、モバイルクーポン実装や、営業数値分析などのテストマーケティング、セールスプランニングなどのサービスを提供。会員数150万人突破!

【実績】GINKGO

標準

恵比寿にあるフラワーショップGINKGOのサイトリニューアル。ショッピングサイトとコンセプトサイトを分けて情報設計、インフラ構築などのサービスを提供。問い合わせ導線設計などのページプランニングを行い、以下にスムーズにショッピングサイトへの誘導を図れるかを設計。bloggerやfacebookなどソーシャルメディアを利用した情報設計を行い、PRなどのサービスを提供しました。

【実績】on cafe、off cafe

標準

自由ヶ丘のカフェダイニングのスタートアップ支援。主に事業アイディア、ディスカッションパートナーとして、立ち上げ時のPRのサービスを提供しました。また自由ヶ丘経済新聞とのアテンドを行い、PR活動の御手伝いも行いました。

【実績】クオリティ・オブ・ウェルス株式会社

標準

中小企業の経営コンサルティングのクオリティ・オブ・ウェルス株式会社が新規事業として行っている起業支援の立ち上げに参画。事業プランニングの他、サイトリニューアル、情報設計、インフラ構築などのサービスを提供。特にクライアント企業の事業計画作などに従事。成亀戸ファクトリーの新規事業企画立案も行いました。

Google Chrome 拡張機能

標準

こんにちは。助田です。

本日はだいぶ久しぶりにセミナーという場所に参加しまして、なんとも偶然にお久しぶりの方ともお会いできてなかなかよい日でした。

最近の比較的大きな話題はブラウザをFireFoxからChromeに変更しました。(思った以上に勇気が必要でしたが。)機能搭載したFirefoxに比べるとシンプルだし、閲覧速度も早いのでとても魅力的だったのですが、いかんせんシンプルすぎて用件済ますのに時間がかかっていたのですが、3連休を利用したりして拡張機能を搭載してみると、なかなかの使い勝手になって頂き、すっかりFirefoxを開かなくても一通り用件が片付くようになってきました。

僕はノートPCがメインで、仕事場ではでかいモニタに連結をして使っているので、いちいちデスクトップのアイコン位置がずれる日々なのですが、その影響もあってかデカイ解像度でインストールしたChromeの機能が本来のモニタ表示で動作できなかったり(謎)したので、設定ファイルをDropboxに置いてバックアップしています。

またそれでもこわいので、以下に備忘録として書き残しておこうと決意しました。ご参考までに。

Bit.ly Shortener for Chrome

ショートカットURLのBit.lyはいくつかあるけど、twitterへ直接入力できるので、今のところこれが一番使いやすいと思われます。
https://chrome.google.com/extensions/detail/negjghjbfgfmdjpolclpmmjmfeejolld?hl=ja

Blogger

僕の場合はほぼ毎日ログインしているので、ショートカットとして重宝しております。
https://chrome.google.com/extensions/detail/ncdjnjiffkpdockjioeaccebfebinlln?hl=ja

Google Calendar Checker

公私共々お世話になっているGoogle Calendarのショートカット。次の予定までの残日数が表示されます。
https://chrome.google.com/extensions/detail/ookhcbgokankfmjafalglpofmolfopek?hl=ja

Delicious Tools

ブックマークはDeliciousを利用しているのもあり、firefoxのようにツールバーに入るような仕組みが見当たらないのでインストール。
https://chrome.google.com/extensions/detail/gclkcflnjahgejhappicbhcpllkpakej?hl=ja

DropBox

特にちょいちょい使うものではないですが、一応念のため。
https://chrome.google.com/extensions/detail/hdgpbkagmklnpnondomkicjgonpfomdi?hl=ja

Evernote

最近、ブックマーク代わりに使ってしまっているEvernoteのクリップボタン。
https://chrome.google.com/extensions/detail/pioclpoplcdbaefihamjohnefbikjilc?hl=ja

Facebook for Google Chrome

iPhoneのように更新アラートを何気に教えてくれるので、何気に便利に使わせていただいております。
https://chrome.google.com/extensions/detail/lkdedmbpkaiahjjibfdmpoefffnbdkli?hl=ja

Google Mail Checker

これもiPhoneのように更新アラートを何気に教えてくれるので、何気に便利に使わせていただいております。
https://chrome.google.com/extensions/detail/mihcahmgecmbnbcchbopgniflfhgnkff?hl=ja

IE Tab Classic

これはBloggerでよくCSSのチェックの際に使うも、意外に銀行のマイページなどIEでしか動かないサイト用にも活躍。
https://chrome.google.com/extensions/detail/miedgcmlgpmdagojnnbemlkgidepfjfi?hl=ja

Image Properties Context Menu

Chromeだとデフォルトで画像のプロパティを知るには、別タブで開くしか知らないので、これは右クリックでチェックできて超便利。
https://chrome.google.com/extensions/detail/khagclindddokccfbmfmckaflngbmpon?hl=ja

Chrome Gestures

FireFoxでも一番最初に入れた機能の一つ。【←:戻る】【→:進む】。
https://chrome.google.com/extensions/detail/jpkfjicglakibpenojifdiepckckakgk?hl=ja

RSS Subscription Extension

これもchromeについてなかったので、加えたやつ。Googleリーダーのはちょっと複雑だったので、こちらで代用。
https://chrome.google.com/extensions/detail/nlbjncdgjeocebhnmkbbbdekmmmcbfjd?hl=ja

Unofficial Google Tasks

Unofficialって書いてあるけども、十分役立つgmailのタスクを抜き出して残タスク数とショートカットできる便利さ。
https://chrome.google.com/extensions/detail/paaiiegpkmkklpihcldlnhgcinjolgkl?hl=ja

被災地のママ達へ。

標準

こんにちは。助田です。

以下、一児の母であり友人のFukutomi Ryokoがどうしてもということで、代わりに情報流させて頂きます。現地は電気も電波も十分かもわからず、本当にどこまで影響があるかはわかりませんが、発信するということだけでも、できる範囲のお役立てになれば幸いです。

以下、引用です。

被災地で不安な日々を過ごされている、妊婦さん、産後ママ、女性の皆さんあてに、日本助産師会からどのように過ごせばいいか、困ったときの連絡先など、記載されていました。どうか、少しでも不安が取り除ければと思います。

http://www.google.co.jp/gwt/x?guid=on&output=xhtml1_0&source=m&u=http%3A%2F%2Fwww.midwife.or.jp%2Fpdf%2Fhisai_message.pdf&wsi=9426bc33a45bdddc&ei=_jeETdGdIoLLkgXmo-mvDg&wsc=tb

http://www.midwife.sakura.ne.jp/midwife.or.jp/pdf/hisai_message.pdf

好きです。資料作成。

標準

こんにちは。助田です。

この頃、クオリティオブウェルスが営業強化で諸々の整備を始めまして、それに伴い資料作成も本格始動しました。基本に忠実に「誰に対してどんな商品を販売して、結果どうゆう効果を提供するか」を決めまして(正確には絞りまして)、その対象ごとに資料を作成するという基本に忠実なプロセスになります。でどうゆう流れで説明をして、どうゆう落としどころにするのか、など話し合い、資料に落とし込みました。

特にパワーポイントというアプリケーションは普段触る人もナカナカ少ないようで、実際に僕の周りでもパワーポイントをうまく使いこなしているなあ、という人は数が少ないです。そんな中、僕はその昔、4年ほどパワポで研修用のテキスト(冊子)を作る仕事をやっていまして、僕にOfficeを教えてくれた師匠から徹底たたきこまれ、提出後400%拡大チェックの網を潜り抜けた結果、出井さんの経団連向け発表資料まで作らせてもらった経験から、自分の中では結構自信があるといっても良い好きな作業でもあります。(ちょいちょいアピールもはさみますが。)

また成長期の企業で営業組織を作ろうぜプロジェクトで事務周りの業務フローを構築したり、管理方法を構築したりと、いわゆる営業のバックアップって一番好きなキャリアのひとつでもあります。僕は説明したりアピールするのがあんまり好きではないので、どこにいっても営業畑の人とは補完しあいで馬が合います。

会社概要もある程度の規模までいけば、「うちの会社にしかないエッジの利いた感じで!」と、きっちりデザインを入れて体裁を考えて、ということも出てくるとは思いますが、特に変更事項が多いスタートアップ時には、会社概要や商品資料はパワポが一番手っ取り早く、aiやpsdに比べて使い勝手もよいものです。このあたりは見栄え傾倒よりも機能重視することが大事かと思われます。

好きこそ物のなんちゃらと言いますか、最近は得意・不得意がはっきりしてきてはいますが、何より作業スピードは一番評価頂いております。材料(主にテキスト)がある程度揃った段階からの作業時間は急がずして3時間ほど。僕は作業の時給を3500円頂いているので、今回の営業資料は資料作成だけで言うと10500円のOutputでとても喜んで頂きました。高いか安いかは貴方次第。

とうことで、承認を得た成果物もここでご紹介していこうと思ってます。ただし僕が使えるのはOffice XPであって、最新のOfficeをいじると極端に生産性が落ちるので、ここをどげんかせんといけませんが。(致命的)

準備完了

標準

こんにちは。助田です。

さてさて。最近の生活パターンは月曜日に渋谷の事務所でクオリティオブウェルスの営業会議に出席をし、リンケイジアに平日火曜日~金曜日まで常駐しています。※お近くの際にはぜひともお声掛けください。

本日も会社あげての貢献=節電ということで、寒空の大久保オフィスでは暖房を自粛し、指先が微妙に動かしづらい状況での本格エントリーです。(´ー`)y-~~

最近、モバイル広告代理店イクシスの代表:市元さんのブログをレイアウトしました。「プライベートも仕事も愛があれば大丈夫」という本人ご希望のキャッチをメインに、市元さんの本質的な人間性が垣間見えるよいレイアウトのブログになったかと思います。僕自身もこの作業を通じて、「そういえばここ1年ほど忙しさにかまけて文字を書くことから離れていたなあ。」と思い、感化された形でぼちぼち再開しようと思い今日に至ります。
※あ、BloggerでBlogを作りたいという方がいれば、積極カスタマイズやりますのでご依頼くださいませ。(お問い合わせは左メニューのInquiryでございます。)

そんなこんなの勢いで、自分のブログも一新してみることにしてみました。今回は、ここのテンプレートをカスタマイズしたのですが、ビギナーの僕でもわかるほどCSSの書き方が結構めちゃくちゃじゃねーか。と、多少時間かかりましたが、1カラムですっきりと必要なリンクは左にまとめるとほどよく気持ちよく、気が利くアシスタントのごとくリンクナビゲーションの役割をいい感じで果たしてくれそうです。また有史以来どうも気に入らなかった日本語フォントも、最近の資料作成などでもお気に入りの「メイリオ」で統一しまして、Vista以降機ではきれいに見られるかと思います。(Windows派ですいません。)

ブログのRSSはそもそもmixi日記(すでに懐かしい)に流してあるので、それはそのままにしてfacebookのノートにも流れるように設定。嗚呼ソーシャルです。そして、一番の目玉はコメント部分にDISQUSのコードを入れ込んで、twitter、facebookのアカウントでもコメントできてそれぞれのウォールにも流れる仕組みを作りました。(あとは、いいね!ボタンで完璧でしょうか。)リンケイジアの業務でfacebook周りのリテラシーもうなぎのぼりなので、今後もっと有効な使い方ができるはずです。

ちなみに上部の写真は、僕がDJをしていた元:Spuma店員のケーコの写真(06年:たみおさん撮影)をとりあえず版で使わせてもらっています。ときに二人とも元気かな?

そんなこんなで、さも色々と話題がぶれそうなので今日はこの辺で。(まだシラフですが。)すでに金曜日のこんな時間ですが、以後はもう少し仕事に絡んだ有意義な内容など色々企てられればと思っています。

では、皆さん、良い3連休を!

@linkage|リンケージ
東京ベンチャー企業の業務支援
http://www.atlinkage.jp/

http://www.tagclick.net/ping

経営支援、業務コンサルティング

標準

年間売上1億円を目指す組織の課題を解決します。

LINKAGEの支援事業ドメインは「エンタープライズ向けサービス」であり、「年間売上1億円」を目指すマーケットです。しかし、そのマーケットは非常に大きく、今後の経済を下支えするボトムアップにとって一番重要なドメインだと思っています。先述したように、失敗の定義は「諦める」ことであり、諦める原因としては事業資金の枯渇が最も大きな原因ですが、人の支援は企業文化にこそあり、事業継続にとって本質的な課題であるフェーズ毎の組織体制作り、ひいては「企業文化」の形成の最重要課題(CTQ)になります。

対象企業と主なニーズ

・年間売上1億円を目指すコンサルティング会社、開発会社、制作会社他。
・エンタープライズ(企業)向けのソリューションを行っている企業。
・事業計画が思うように進んでいないのでリストラクチャリングしたい。
・組織をこれから大きくしていくので業務フローの見直してほしい。
・営業部を増新設するので、組織体制の再構築を手伝ってほしい。
・マネージャーが若いのでマネジメントのフォローしてほしい。
・新規事業がなかなか進まないので進めるようブレイクダウンしてほしい。

サービス内容

事業開発、組織の再構築などのプロジェクトに参加して、現状分析を行い課題を抽出します。具現化していないアイディアや課題を実行計画に落とし込みプロジェクトとして推進します。また必要に応じて組織や業務フローなどの構築にもご提案致します。

 

料金表

期間も短期でのご依頼も可能です。経営支援、業務改善のプロジェクトマネージャーを雇用するのに比べるとはるかに格安な費用で契約を行うことができます。契約内容は原則、NDA、業務委託契約となります。

メンター契約 メンタリング/2時間
¥10,000
パートナー契約 経営支援、業務コンサルティング/時間
¥5,000
経営支援、業務コンサルティング/単日
¥40,000
経営支援、業務コンサルティング/毎週
¥160,000

注意事項

●メンター契約は月に一回、パートナー契約は月に一回以上の契約になります。
●事前に契約定めた期間で御社にお伺いしてサポート、および会議等を行います。
●上記時間以外はメール、もしくは電話にて対応いたします。
●契約期間はいずれの契約も初回3か月、以降半年契約が原則とさせて頂いております。
●過去の支援事例は【スタートアップ支援経歴】コチラから。
●お伺いするオフィスは都内23区内(品川区南大井周辺を優先)とさせていただきます。
●事務所よりお伺いするオフィスまでの交通費も別途ご請求させて頂きます。(初回ご相談は無料。)

お話をお伺いしてお受けできない場合がございます。まずは無料のご相談にてお申し込みください。

構想を企画書にブレイクダウンします。

標準

構想・アイディアを実行計画書として企画書に変えます。

初めまして。助田と申します。個人事業としてスタートアップの支援を行っております。元々はソニーでグローバルに展開するBPRのプロジェクトマネジメント系なコンサルティング部門でR&Dとして、先生方のノウハウをカリキュラムにして研修をセットしたり、eラーニングに展開したりという各種プロジェクトの実行部隊として4年程経験し、そこで経験したフレームをスタートアップのプロジェクトに展開しております。現在は何社かのベンチャー企業の役員などを兼任しながら、プランニングを実行に移すための支援業務を行っております。


独立起業や新規事業の事業計画書、サイト立ち上げのサービス設計書などが必要な方は是非一度ご相談ください。0→1そして、1→10を一緒に目指しましょう。こんな時代だからこそ既存事業にプラスになるような新しいアイディアをカタチにして収益機会を生み出し、新しい時代のために価値創造を行うことが重要です。経験と失敗を積み重ねてきた経験を基にスタートアップの支援を続けております。

詳しくはサマリーをご覧ください。

企業とベンチャー企業をリンクしています。

クラウドやソーシャルメディアなどのインターネットツールの導入や、管理業務、デザイン、営業代行など外部リソースを積極的に活用していきたい企業と専門特化した技術、ナレッジを所有するベンチャー企業のリンクを行っております。今後ビジネスにおいては、内部のみのナレッジやリソースのみでは限界があり、雇用に加えて外部のスペシャリストとの連携がとても大切になってきます。LINKAGE(facebookのfriend list)では名の通り、企業の課題解決に外部の専門企業を積極的にご紹介しております。

詳しくはお気軽にお問い合わせください。

【非IT企業向け】ITアドバイザリー契約

標準

ITフル活用で御社の業務が劇的に変わります。

対象企業の主なニーズ

・ITへの投資も重要性も理解しているが社内に専任スタッフがいない。雇うまで業務もない。
・社内にIT関連に詳しい人間がいないので最近のIT事情など情報収集、相談できる相手がほしい。
・新規事業、経営改革を図るうえでITを十分に活用していきたい。
・現状の外注に不満を抱いている。必要であれば適正かどうか調整してほしい。
・システムに関しての固定費をもっとおさえたい。

サービス内容

社内のIT担当として常駐を行いITに関するご相談を承ります。告知、PRから内部の情報管理や効率化、外注先の調整や選定など幅広くご相談頂けます。

新規事業 インターネットを利用した新規サービスのご相談。 インターネットでの物品販売、社内システムの構築などシステム開発の予算、外注選定など積極的にご相談頂けます。
広報・PR ソーシャルメディア最新事情&活用方法。 facebook、twitterなどソーシャルメディアの活用方法に関してのご相談、最新の動向からのアドバイスを行います。
攻める!ホームページ活用。 ホームページも作って待っているだけではもちろん、広告だけに頼る時代から積極的な情報配信が求められます。成功事例含めたアドバイスを行います。
業務・インフラ
※原則10名以下の企業様向け
OutlookからGmailへ。メール管理の効率化。 PCに依存するOutlookから、どこでもメールを送受信できるGmailへの転換方法と運用方法をアドバイス致します。
dropboxでファイル管理。 dropboxを最大有効活用して、社外でも会社のファイルが開けて保存ができる効率的な運用方法をアドバイス致します。
Google Appsで社内の予定を共有。 Google Appsのカレンダー機能で社内の予定を一括管理。アポイント管理や社内行事の管理も短縮化可能です!
パワーポイント積極活用。 パワーポイントによる資料作成などのご相談もお受けします。※実作業のご依頼は別途お見積りになる場合があります。

 

料金表

一言で言えば「ITに関する顧問契約」です。期間も短期でのご依頼も可能です。高額なIT専門家を雇用するのに比べるとはるかに格安な費用でITアドバイザリー契約を行うことができます。契約はNDA、業務委託契約となります。

単発費用 初回ご訪問&ご相談
¥0
往訪&アドバイス/1日
¥40,000
月額費用 往訪&アドバイス/週1日
¥160,000
往訪&アドバイス/週2日
¥320,000
往訪/2日&依頼制限/なし
ご相談ください

※上記は御社オフィスに訪問してアドバイスを行うことを前提としています。
※上記時間以外はメール、もしくは電話にて対応いたします。
※契約期間は初回3か月、以降半年契約が原則となります。
※過去の支援事例は【スタートアップ支援経歴】コチラから。

注意事項

●【業務・インフラ】は原則10名以下の企業様向けのサービスになります。
●特にコンシューマ(消費者)向けの企業様に活用効果を頂ける過去事例が多いです。
●週1~2回御社にお伺いしてサポート、および会議等を行います。
●お伺いするオフィスは都内23区内(品川区南大井周辺を優先)とさせていただきます。
●事務所よりお伺いするオフィスまでの交通費も別途ご請求させて頂きます。(初回ご相談は無料。)

お話をお伺いしてお受けできない場合がございます。まずは無料のご相談にてお申し込みください。

メンター、パートナー企業一覧

標準

プロフェッショナルとの提携による万全のサポート体制

LINKAGEは専門領域のプロフェッショナルとパートナー提携をして、新規事業のプロジェクトを広い範囲でサポートしております。

LINKAGE顧問コンサルタント
株式会社メタ・フォーカス代表取締役 倉田隆弘

1958年11月生まれ。アメリカ州立オハイオ大学大学院を卒業し日本モトローラ株式会社からソニー株式会社に入社。ソニーシックスシグマのMaster Black Beltとなり、Design For Six Sigma (DFSS) を開発。トレーナーの教育、300を超えるR&Dプロジェクトのコンサルティングを行う。現在は株式会社メタ•フォーカスを設立し、ソニー関連会社にてプロジェクトマネジメントのコンサルティング、コンサルタント教育及びトレーニングを行っている。Pivotal Resources Inc.のシニア・コンサルタント兼任。Pivotal Resources.のシニア・コンサルタント兼任。

 

ビジネスパートナー募集

LINKAGEでは「ベンチャー企業を元気にする」をコンセプトに賛同いただけるビジネスパートナーを募集しております。詳しくは応募フォームからお問い合わせください。

FAQ -お問い合わせの前に

標準

スタートアップ支援ってなんですか?

新しく事業を興すプロジェクトのコンサルティング、業務代行を主に行っています。ドメイン的には経営者、新規事業部とやり取りが多く、手段として事務所・事業部新設、会社設立、サイト構築と各レイヤーに落とし込んでプロジェクト形式で事業推進を行います。

最近印象的な支援内容を教えてください。

まさに1→10のスタートアップ支援になりますが、メゾン青樹の支援業務はよい経験と効果が出ました。クライアントは僕が数カ月しか在籍していなかったHOME’S時代の上長の上長なのですが、HOME’Sを退社して元々代々引き継いでいる大塚のマンションをオーナーとして引き継いだ状態からのスタートでした。そもそものブランディングを見直し、ロゴ、名刺、チラシ、サイトからすべてを変更して、自ら居住者に対して情報を配信する情報設計とツールの提供、企画サポートなどを行っています。言えない苦労もたくさんあったかと思いますが、賃貸物件の根底を覆さんばかりローンチして半年の今ではウェブ経由の問い合わせ、入居者も増え、各種メディアで注目を浴びる「時の人」になっています。経営者がもつ意識の柔軟さと、攻め続ける熱意が状況を好転させる機会と認識しつつ、成功事例の一つともいえると思います。

経営者にとってメリットはありますか?

経営者はときに孤独ですので組織が形成されると徐々に孤立していきます。また簡単に弱音を吐けなかったり、気軽に疑問なども言いづらかったりしますし、なにより主業務と同じくらい外部とのつながりは大事ですので、外部キーマンへのご紹介や、自分もわずかな経営の経験を持っているので親身な相談役としても機能します。(意外に聞き上手です。)あと何より「餅は餅屋」にて、本来業務に集中できる時間を作れることが大きいと思います。3週間たっても実施されなかった課題がこちらで1.5時間でたたきを作成し、実質3日間で完了した、なんてケースも実例としてよくあります。

事業部長クラスにとってメリットはありますか?

時に新規事業は売上の根拠は見えづらく計画通りにはいかないので、その分細やかなコスト算出がとても大切になります。得に組織規模が大きくなると見逃しがちな「原価」に関しても正確に把握することで、新規事業での回収も大きく差が出ることはよくあります。そのあたりの経営者意識を持つことで今後の事業展開によい影響が出ることと思います。

事業担当クラスにとってメリットはありますか?

スタートアップのベンチャーという状況ではない限り、ある程度担当クラスの役割は決められていると思います。仕入れから販売そして、大事な着金までのビジネス全体を把握しているうえで、自分の仕事をしているかどうかがとても大事です。また実務面においても特にOffice製品のスピードと質の向上から汎用性の高いドキュメント制作は事欠かせません。LINKAGEではパワポ作成代行の他に、コーチングも実施しております。

サービスの特徴はありますか?

特徴は元々ソニーでグローバルに展開するBPRのプロジェクトマネジメントをベンチャー企業向けに展開しているので、「柔軟にきっちりしている」事業推進のフレームワークやツールを利用します。SWOT分析で関係者との共通認識を行い、外部、内部のリサーチをかけ方針をきっちり固めたうえで、得意分野のWBS(Work Breakdown Structure)でタスク、担当、指標、期限などの設定を行い、進捗管理を会議体に落とし込みます。詳しくは過去の自己紹介をご覧ください。

支援先で得意・不得意はありますか?

得意な分野は主にIT開発、制作系の企業実績が多いので、そのあたりはかゆいところもなんとなく把握できる経験があります。また、手段がITを利用するので、ITに対してきちんと投資ができる企業であると成果が出やすく思います。逆に不得意な分野は、あまりにきわどい条件下で効果を求めすぎる新規事業などはお話を聞いた上でお断りしております。(予算1000万で半年で回収、初年度1000万の利益を生むコマースを作ってほしいなど。)また現在は東京都内のエリア限定とさせて頂いております。詳しくは過去のスタートアップ支援経歴をご覧ください。

成功事例は?

過去の成功事例で言うと、立ち上がって半年で年度目標を達成したり、前年度比が10倍異なったり、その結果従業員が0桁増えたりとスタートアップでのブレイクスルーを何度も経験しています。ただ変化するのは結果の前に、きちんと現状を把握して目標設定を指標化し、携わる全員の意識の変化が結果を生むことが多いです。「自分たちのやり方」に固執しすぎるのではなく、変化を柔軟に捉え日々目標達成にむけた地味な努力と改善が、月並みですが良い結果を生む要因になっています。

失敗事例は?

事業規模も小さいスタートアップなので、とても大きな損失を出した経験はないですが、「続かない」「損切り」と「あきらめる」ことが失敗だと定義しており、その失敗は何度も経験しています。やはりスタートアップですので、売り上げの見込みが立ちにくいのと、原価含めたコスト算出がきちんと把握できていないための黒字転換の見込みが立たない状況で打ち切りのケースがほとんどです。その失敗を活かし、資金調達含めて現実に即した事業計画と進捗管理を行うことが大切かと思います。また資産である「ヒト・モノ・カネ」いずれかの投資は多かれ少なかれ必ず必要です。投資やリスクをまったく伴わない新規事業は長続きせず、結局失敗に終わるケースがほとんどです。

パワポ代行とは?

パワーポイント2010で会社案内、提案資料、サービス説明資料など営業に必要な資料を作成代行しています。まずは専用のフォーマットを作成し、他の資料に転用できるような基本のテンプレートを作成します。これで、その後の流用がだいぶ楽になります。パワーポイントは苦手な方が多いようで、特にコンサルティング会社の方に好評いただいております。詳しくはコチラのページをご覧ください。

サンリン自転車というPR

標準

メディアもこぞって取り上げる脅威の宣伝効果

FREEDOM UNIVERSITY | 自由大学の三輪ノブヨシ氏も推奨する新しい働き方の一つでもあるサンリン自転車での移動販売のプロモーション手法をコンサルティングしています。非常にユニークな形をした自転車で路上販売を展開するマーケティング手法です。とにかく話題になり、目立つこの自転車は、エコロジーの観点もあり、メディア掲載を狙え、2次的な波及効果も狙えるプロモーション活動が展開できます。街の人たちと触れ合いながら、自由に商売ができるとてもよい手法です。(きちんと挨拶をすれば意外に街の人達は優しいです。)土日だけでも、この機会に自由商売をはじめてみませんか?(売り物がない方は青森のにんにくなどいかがでしょう?)

メディア露出を促す効果的なプレスリリースの手法も実行します。

・品川経済新聞:大井町で産直野菜の移動販売-三輪自転車で販路拡大目指す
・ライブドア:イケメン社長、野菜を売る若林輝男さんに聞く“農業ビジネスのカタチ”
・スーパーJチャンネル(テレビ朝日)リアカーで年商数億円!人気の“引き売り商売”
・はなまるマーケット(TBS)人とのふれあい大切に!リヤカーの移動販売
・ニュースジャパン(フジテレビ) 秋元体感報告 “食”の現場 銀座に出現
・『クロワッサン』“生姜シロップを作ろう!
・読売新聞:夕刊「リヤカー引き商いの重み」

サンリン自転車を利用した施策

都内でも徐々に増殖中のサンリン自転車での商売ですが、特にオススメなのがオーガニカ東京のサンリン自転車を引き継いだ「銀座 虹の森 CTAKEO」さんです。銀座の街でしいたけを販売される新規事業を始められました。twitterやアメブロを利用して積極的に情報を発信しています。

銀座虹の森、CTAKEO
http://ctakeo.com/shop.html

Google BloggerでBLOGとホームページを創ろう

標準

Google Bloggerからソーシャルメディアを利用して情報配信!


小さい組織でもBloggerをうまく利用してソーシャルメディア経由で、御社の商品、サービスを幅広くPRすることができます。煩わしい情報の更新、管理もうまくまとめることができます。

Googleのブログシステム。制作実績は都内でもトップクラス!

GoogleのブログサービスでもあるBloggerをカスタマイズして、ホームページとして機能させる方法は東京でも上位にランキングされる実績をもっています。しかも維持費を低コストで管理でき、Googleの他のサービスとの連携をうまく利用できます!起業一期目はなんといっても極力コストをかけないことが大事です。どうしても必要な経費に関しては、Googleのサービスを最大限に活用することをオススメします。

納期:10ページほどで5日程の納期です。
機能:ブラウザ対応、デザイン、ドメイン、サーバー ※別途月額費用がかかります。iPhone対応。
条件:FLASH、AJAXなど動的なスクリプトは受け付けておりません。その他レイアウトの細かい要望など受けられない制約がありますのでご注意ください。

特徴:一旦、Bloggerでホームページを作ってしまえば、後はデザインを変えるだけでメンテナンスコストが抑えられます。

項目
通常のウェブデザイン
Blogger
初期費用 HTMLを平打ちなのでデザイン変更など大きく工数がかかる=予算がかかる。 デザインテンプレートがあってデザインの変更が利く。
月額費用 レンタルサーバー、文字、画像修正など。 レンタルサーバー(画像、ファイル置き場)
サイト管理 文字、画像修正など専門家に任せる必要があるので、運用コストがかかる。 文字、画像修正など管理画面上で変更が可能。
デザイン変更 大きく見直しが必要なため、工数がかかる=予算がかかる。 デザインテンプレート変更はアップロードのみ。また、ブログのエクスポート機能で移行も簡単。
サイト追加 新たに作る必要があり、工数がかかる=予算がかかる。 3クリックで新しいページがいくつでも作れてしまい、またGoogleのサーバー上にファイルがあるため、遠慮なくウェブサイトを複数構築することができる。
ドメイン wwwなしのドメインが利用可能。 wwwのサブドメインの設定が必要。
iPhone対応 新たに作る必要があり、工数がかかる=予算がかかる。 専用のガジェットで簡単に対応が可能。
モバイル対応 新たに作る必要があり、工数がかかる=予算がかかる。 Googleのモバイル閲覧機能を利用することが出来る。※ただしデザインカスタマイズはできない。

制作実績(随時追加していきます。)

料金表

初期費用 情報設計(ソーシャルメディア活用)
¥100,000
カスタマイズ(10ページ想定)
¥200,000
ドメイン&メール設定
¥50,000
サーバー設定
¥50,000

抑えておきたい制限事項

Bloggerを利用する上で、いくつか制限事項があります。

●wwwなどサブドメインでの運用になります。(wwwなしドメインへのアクセスはリダイレクト処理でwwwに転送されます。)
●レイアウトはトップ以下、下層も同じテンプレートになります。トップ、下層のレイアウトは変更できません。
●世の中に同じレイアウトが存在する可能性があります。
●原則、テキスト、画像は依頼主様からご提供頂いております。図など細かい素材制作が発生する場合は、別途費用がかかります。
●モバイルテンプレートはGoogleの表示機能を利用するため、変更できません。
●xxx.htmlというページ名は10ページまでしか作れません。それ以外は、2010/08/blog-post_23.htmlなど変則的なページ名になります。
●クラウドサービス利用のため、トラブル時(表示されない、表示が遅いなど)の詳細調査が出来かねます。

Google Apps活用でクラウドインフラ設計

標準

クラウドサービスの利用で大幅にコストダウン!

中小規模の企業、店舗の方から一番お問い合わせがあるサービスです。こんな時代だからこそ、インターネット周りに意外にかかる余計なコストの見直しを行い、絞りに絞って最適化するチャンスです!


Google Apps を導入することで、IT コストを削減できるだけでなく、社員の生産性を高めることができます。自社または独自ドメイン名を利用し、Gmail だけでなく、Google ドキュメント、Google サイトなどの各種サービスを無料でご利用頂けます。


自宅・会社・モバイルなど色々な場面でインターネットにアクセスする際に、「環境・ファイルの同期」がややこしく、USBメモリなどのデータに移行する面倒な作業が発生します。「あのファイル、自宅PCにならあるのに・・」とか、「昨日モバイルPCでデータ入力したけど忘れてきた・・」などの場面を、「いつでもどこでも同じフォルダにアクセスできる」サービスがDropboxです。とにかく一度使えば便利なサービスなのです。


こちらはウェブサービスにはなくてはならない問い合わせフォームのクラウドサービス。今まで作成も変更もエンジニアに頼まなくてはいけなかったお問い合わせフォームが管理画面で簡単に追加、変更ができるようになりました。無料は3つまで作成することが出来ます。


Skypeユーザー同士であればいくら通話しようが無料。一般電話へ掛ける分も格安で掛けることができる上、番号通知が不可能だが番号契約することで一般電話からSkypeに掛けることもできます。必要なものはヘッドマイクセットだけで、通話品質も回線次第で一般電話をも越えることもあるほどです。

その他、便利なクラウドのウェブサービスをご紹介し、御社のコスト削減にご協力いたします。

大変だ

標準
こんにちは。助田です。

2010年5月からすっかりうっかりで、もう2011年3月になってしまいましたね。時の経つのは早いものです(´ー`)y-~~ 本当にすっかりうっかりですよ。

この間にあった凄まじく激しい出来事は徐々にエントリーするとしまして、まずは被災に合われた皆様、そして親戚・ご友人など間接的な被害にあわれた皆様、本当に心からお見舞い申し上げます。

僕周辺はどうかというと、山形のおばちゃんも長野の親戚一家も無事で、ごく身近な被害というのは運よく避けられたわけですが、知人・友人の実家では突然の停電だったり、行方不明だったり、食糧不足だったりと大変な状況の人も多いです。今の僕では直接出来にできることは少ないのですが、できる限りのことはやりたいと思っています。

twitter経由で知ったのですが、北の大地代表歌手の松山千春氏が、

「知恵がある奴は知恵を出そう。力がある奴は力をだそう。金がある奴は金を出そう。
『自分は何にも出せないよ・・』っていう奴は元気出せ!」

という名言をラジオ?で残されたそうです。本質ズバリまさにそのとおりだと思いました。

ひとまずこのような状況ですので、自粛気味に再スタートします。ぼちぼちよろしくお願いします。

@linkage|リンケージ
東京ベンチャー企業の業務支援
http://www.atlinkage.jp/

http://www.tagclick.net/ping

NEXTdecade

標準

ってことで、表題の件ですが、河野さんのdecadeを参照に、向こう10年向けバージョンを作ったので公開してみます。全体的に概要ではありますが、ここ数年思ってきたことをまとめられました。そして、シガツイの営業資料部分も含んでみました。

今まで僕が何を目指しているのか分からなかった方が、少しでも僕の意図が伝わればいいな、と書きながらずっと思っていました。いままでこういった指針を表現するのが、自分に合っていない、というか、まあいいや、で来てしまったのですが、作って公開するにあたっては、考えに考えて、こういう機会って大事なんだな、って改めて思いました。

てかこれって通常起業を始めるときにやるもんなんですよね。きっと。(残念)

今は諸々大事な時期なんですが、リーベルも頑張った分だけは頑張った人に割り振れる体制が徐々になってきたことだし、この行為が今、僕と周りを取り巻く全ての課題をうまく進めるきっかけになるようにしたいと思っています。

http://www.tagclick.net/ping

シガツツイタチ

標準

ということで、新しい組織を作りました。その名も「シガツツイタチ」。なぜかというと、シガツツイタチからスタートという構想を思い立ったからであります。リーベルのウェブソリューション事業をそのまま会社にする方法です。LLCホールディングス制の第一歩です。

まだ組織としては実体がなく、リーベルの看板をお借りしてしばらく動く予定です。そこで何をやるかといいうと、対外的に言えば基本は「企画」です。「企画」なんて、なんとぼんやりした事業を商いにするのでしょうか。とは言え、僕のキャリアは大方どの組織でも「企画」って枠に収まってきたし、結局収まり具合が良いのかもしれませんね。

コンセプトも、「一緒に考え創り広げます。」と、お客さんになる企業さんと「一通り一緒にやらせてください。」という立場でいたいなあ、と思っています。へりくだるわけでもなく、上から物言うわけでもなく。売り上げを上げるための施策であれば、売り上げアップもコミットしてがっつりとやっていくくらいのスタンスでやっていきたいと思っています。

ちょっと視野を広げると、やっぱり僕らが思っている以上にインターネットしていないですし、することでもっと便利になるノビシロがたくさんありますよね。「売り上げを伸ばしコストを下げて利益を上げる。」そんな商売の基本をお手伝いできれば、と考えています。シンプルでしょ。

こないだも、外出中心の仕事でメールを見るためだけに東京のオフィスに向かわざるを得なかった埼玉県の企業に、gmailとdropboxとD-FAXとpicasaを設定しました。

起こったトラブルは東京のオフィスから埼玉に送った10MBの写真が基で、エラーメールがループしてメールサーバーパンク状態、でなんとかしてくれ、からのスタート。70MB添付のメールが2800通程→全部削除。

僕らも周りだと当たり前の発想が、当たり前じゃない。その方が当たり前ですよね。先方はわざわざオフィスに向かっていた時間、トラブルで時間かけて対応していた時間が大幅に削減できて、その分営業にまわすことができた!と、とても喜んでくれました。時間も大きなコストですね。

僕の場合はどうしても売り上げ!売り上げ!ってよりかは、物事を整理してルールを設けたり、絡み膨らんだ業務を最適化したりする思考性なんで、僕はそっち方面で諸々お手伝いできますが、他のメンバーはデザインだったり、モバイルのプランニングだったり、ディレクションだったりと、第一線で売り上げを伸ばす施策を考え実行できる連中なので、是非ともご紹介させてください。

ここでは【04-01】プロダクトを創っていきたいと思っています。なんならショップごとプロデュースしたいし、なんならラジオ番組なんかも持ちたい。女子フットサルチームも抱えつつ、カフェ&バーもやりたいです。いわゆるクリエイティブの対象を狭めることなく、関わるメンバーと様々なクライアントと理想を形にしていきたいです。

とはいえ、念のため2010年7月までに見込み含めて1000万積まないと、株式会社化せずそのまま消滅の方向というミッションがある訳アリ組織なので、皆様のご協力の程、どうぞ宜しくです!

http://www.tagclick.net/ping

target="new"で3分短縮

標準

成ちゃんのブログにもあるように、最近、自宅でのパソコン作業のときの相方になっているのが、radiko.jpです。

こいつはめちゃいいね。その昔、サトセンと一緒だった【目黒のデザイン会社】の時には、J-WAVEが常に流れる良い雰囲気でした。過去を思い出す原点回帰な意味合いでも、重要な役割を担っているようです。なにより1クリックでチャンネル変えられるし、なんつーか、デバイスに依存していたラジオがパソコンから動かずして、IPに依存した形がまた平成22年らしい。

「相手がオグリシュンならスキンシップ。相手がピストンならセクハラ。」

「セリフがくさいのが男優。中指がくさいのがA○男優。」

J-WAVEだけのピストン西沢かと思いきや、なんと文化放送にも出てたことに気がついたことだけでも、1年ぶりにJ-WAVEしただけの価値がありました。いずれにせよ、ラジオはネットとの共存を検討し始めたことによる消費者特需を感じた一日でした。

んで、今日も六本木ヒルズの経済フラットな場所で打ち合わせをして、「国こそ潤沢なクライアントですよねー」なんて会話を繰り広げている最近ですが、自分らしく、ギンギンガンガンにやっていきたいと思っています。

http://www.tagclick.net/ping