【インタビュー】 齋藤淳の場合

標準
この記事の所要時間: 921

アジアから世界へ。を本気で目指す男。

株式会社リンケイジアジャパンのコミュニケーション・デザイン・ユニットを率いるのが、齋藤淳という男。

見た目は優しげでも芯はとてもしっかりとしていて、まずもって実直な男である。インタビュー冒頭で「自己紹介から・・」と話すと、「1982年。O型で3人兄弟の次男として・・・」と、真面目な回答からスタートした次第。

続きを読む

【インタビュー】 片岡サトシの場合

標準
この記事の所要時間: 555

茂原のオーセンティックなカフェオーナー

今日は、千葉県茂原にあるシンパカフェのオーナー片岡 サトシ氏に突撃インタビュー@GARAGE AKIHABARAで行いました。オープンから7周年を迎えたシンパカフェは千葉の野菜にこだわり、健康・ヘルシーランチを提供するオーガニックカフェです。今後、都内での活動も積極的に増やしていきたいというサトシくんの7年分の想いを伺いました。

続きを読む

【インタビュー】 佐藤佳文の場合

標準
この記事の所要時間: 50

ミスターストイック。大学生なのにね。

目線を落としていつもの照れ笑いをしながら、何度も「ガチでインタビューするんですか?」と繰り返すのは立教大4年生の佐藤ちゃん。

最近、新しいことを始めるときには必ず声をかけさせてもらっていて、時にメンターとしての立場で僕も勉強させてもらっている。fibraを紹介してくれたのも佐藤ちゃんだった。

続きを読む

【インタビュー】 倉田隆弘の場合

標準
この記事の所要時間: 828

コーチング。コンサルティング。お師匠様。

ソニー時代にシックスシグマのカリキュラムを一緒に創り、研究開発部門や設計開発領域への導入、コンサルティングを行っていた倉田さんが独立したのが2011年6月。僕のコンサルティング顧問として、企業コンサルティングの相談をさせて頂いている。

続きを読む

【インタビュー】 鈴木淳也の場合

標準
この記事の所要時間: 108

グルメなミスターマネジメント。

助田:改めてましてなので妙ですね(笑)。本日はよろしくお願いします。

鈴木:こんにちは。よろしくお願いします(笑)

助田:えーっとまずは、鈴木さん。自己紹介をお願いします!

続きを読む

【インタビュー】fibraのフタリ

標準
この記事の所要時間: 36

実は彼ら大学生で一年生なんです。(2011年10月現在)

fibraは、ウェブ関連の会社を経営する父を持つ二瓶太一と、女性向けのアンニュイなデザインを得意とする野口有沙の2人からなるデザインユニットです。

2人とも慶應義塾に通う一見普通の大学生です。今は学生をしつつ、androidアプリの開発を勉強しつつ、依頼されたfacebookページやランディングページなどの作成、大学関連のサイトデザイン、友達のバンドのウェブサイトなど、身近なところから積極的にクリエティブを行っています。

続きを読む