【オフィス紹介】アキバの秘密基地

標準
Pocket

この記事の所要時間: 31

愛すべき一目ぼれベンチャーオフィス

秋葉原から徒歩5分以内」、「20坪以上」、「坪単価1万円以下」、「不特定多数の出入り」、「ウォシュレット付き」という条件検索ではじまった今回の物件検索。山手線と総武線がクロスになる「秋葉原駅」を中心にちょうど右上と右下のエリア。

※本当は神田川沿いが一番良かったけど。 最初は「いやー。ないない。ないよそんな物件。」と言われつつも、合計5社の不動産屋さんに一生懸命に探してもらって、とっておき優れモノ20物件ほどをかき集めて、最後の最後まで争った結果、一騎打ちで敗れ去ったとっておきの物件です。

もう一社設立するなら即決。

秋葉原駅の昭和通口から目前にある、首都高が上下に併走する国道4号線a.k.a昭和通りを、御徒町方面に。いわゆるザ・秋葉原の街並みをしばし歩く。見渡すと、マクドナルドもあれば、松屋もはなまるうどんも有名なつけ麺チェーン店などもある。このあたりは一生ランチに困ることはなさそう。おなじみ、CoCo壱番屋が見えるとすぐ隣にそびえたつはダイキビル。

これぞ、ザ・昭和。渋い。渋すぎるぜ。ダイキビル。

ダイキビルご案内。3階がオススメ。なぜならエレベーターがありません。

脇の入口外観横は想像通りの工場感に興奮の嵐。

めっちゃシンプルかっこいい。秘密基地を思わせるたたずまい。

大きな窓の眼下は首都高で少しばかり賑やか。でも人は慣れる。

エアコンは2機。パーテーションは区切らずにスペースを贅沢に使ってほしい。

入口横にシンプルな水回り。昭和っぽい鉄の扉がいかにも基地感を醸し出す。

窓際にひときわ目立つ謎の什器は災害時の脱出用すべり台。

大切にしたいウォシュレット。共用部にあるので、掃除は管理会社さんがしてくれる。

もうこれは絶対ベンチャー企業が入るべき事務所なんです。

張りも少なく使いやすい長方形で22坪の広さ。カーペットが引いているも、木目調のフロアタイルを引いて、色合いが統一されたデスクやワークチェアなど、ちょっとだけ内装にこだわると絶対にかっこいい。

デザイン会社や開発会社にとっては雰囲気あるし、何よりどのクライアント先に行くにも交通の便がよい。そして疲れたあなたを多方面から癒すアキバの文化もある(´ー`)​y-~~

トイレがフロアとは別にあるので、女性の従業員の方がいる会社は嬉しい。コンビニも近くに。建物自体は古いが、古いなりのよさが随所ににじみ出る掘り出し物件の一つ。引っ越しは少し大変だと思いますが、とてもグっとくる逸品。不動産屋なんてどこも同じでしょと思っている方はさておき、賃料・共益費・補償金でミラクルが見たいあなたには、とっておきの交渉上手をご紹介します。

時代はシブヤと共にアキバもアリなわけです。

ビル名 ダイキビル
所在地 千代田区神田松永町16
坪数 22.00
募集階 3階(地上5階建て)
用途 貸事務所・賃貸オフィス
賃料 月額207,900円(単価9,450円)
共益費 月額46,200円(単価2,100円)
保証金(敷金) 総額1,386,000円
築年数 1962年2月(築50年)
入居可能時期 相談
設備 機械警備24h使用可エアコン
交通 山手線「秋葉原」駅徒歩3分 新宿線「岩本町」駅徒歩6分 日比谷線「秋葉原」駅徒歩3分 中央線「秋葉原」駅徒歩3分

大きな地図で見る

投稿者プロフィール

助田 正樹
株式会社イノセンティブ 取締役 :一般社団法人 日本ディレクション協会 理事
東京都品川区出身の1976年7月生まれ。桜美林大学経済学部を卒業後、ソニー株式会社にて、シックスシグマというマネジメントツールのR&D、広報などクリエイティブ業務に従事。2005年からインターネットベンチャーでWebディレクターとして数社経験。その後「LINKAGE」という商号でフリーランスとしてWebディレクション業務で活動。コーポレート、リクルート、モバイル、デジタルサイネージ、リアル連動など様々なWebサイト、システムの構築、新規事業プロジェクト企画、立ち上げを経験。(参照:実績)2012年6月に株式会社イノセンティブ取締役に就任。GARAGE AKIHABARAを立ち上げる。日本ディレクション協会ファウンダー。メンタルマネージャー資格保有。