心機一転

標準
Pocket

この記事の所要時間: 112

今日から顔面さらしていこうと思います。

ウェブ上の言動にも責任を。こんにちは助田です。

私事ですが、このたびインドネシアのバリ島に訪れまして、

よい南国時間を過ごしてきました。

バリ・コレクションなど、ショッピングモールを通じて、

なんとなくの経済の状況もなんとなく見てきました。

最新のレートだと、1円で126ルピアほど。

一番大きい紙幣が10万ルピアで、大体800円ほどです。

インドネシア・バリの平均的な月収は250万ルピア。

経済状況にもよるが、日本円にして2万前後だそう。

アイエムジェイがベトナムをついに見放しましたが、

その理由の一つとして、

「ブログエンジン、CMSなどの普及により、手作業が減り、

オフショアの利点であるコスト安が国内で調整できてしまったため。」

とある。当時、CTOの森川さんもブログが過去の話になってしまった。。

エンジニアのオフショアは、日本国内をマーケットとして、コスト調整を

行うために作られた、いわば期限付きのコストカットの手法でしかなかったとも言える。

仮に、アジアを拠点におく日本の事業が、現地でインバウンドのマーケットを掴み、

外貨獲得を獲得し、日本とアジアの外国為替上の差異が作用することで、

巨額の資本を必要とせずとも、利益を生み、還元できることが可能ではないか??

などと、プールサイドで考えつつ、全身軽度の火傷を負う32歳なのであった。

http://www.tagclick.net/ping

投稿者プロフィール

助田 正樹
株式会社イノセンティブ 取締役 :一般社団法人 日本ディレクション協会 理事
東京都品川区出身の1976年7月生まれ。桜美林大学経済学部を卒業後、ソニー株式会社にて、シックスシグマというマネジメントツールのR&D、広報などクリエイティブ業務に従事。2005年からインターネットベンチャーでWebディレクターとして数社経験。その後「LINKAGE」という商号でフリーランスとしてWebディレクション業務で活動。コーポレート、リクルート、モバイル、デジタルサイネージ、リアル連動など様々なWebサイト、システムの構築、新規事業プロジェクト企画、立ち上げを経験。(参照:実績)2012年6月に株式会社イノセンティブ取締役に就任。GARAGE AKIHABARAを立ち上げる。日本ディレクション協会ファウンダー。メンタルマネージャー資格保有。