大失業 減給危機

標準
Pocket

この記事の所要時間: 132

皆様いかがお過ごしでしょうか。かく言う自分は、10連休の前夜祭を、初夏の空気漂う品川のはずれで夜な夜なキーボードを打っております。

随分とネガティブなタイトルではありますが、池田信夫先生も自らのブログをもって危惧されておりますが、もはや過去10年の社会通念やライフスタイルはすでに過去のものとなり、ここから10年は新しい価値観をもった社会になると思っていて、何かを秘めている人は、立ち上がるべき時は今なんだと勝手ながら思っています。

この時期にモノを安く仕入れておくのが賢明なのかもしれません。正社員の皆さんは、少なからず自分を省みるチャンスの時期かもしれません。

話は変わりますが、TBS『余命1ヶ月の花嫁』が今日もテレビで番宣してました。現実問題とても悲しくもあり、せつなくもあり冥福を祈りたい気持ちはあるのですが、一方ではその取り巻く人間関係、素行について、そしてTBSというメディアについての是非もあるようなのです。

http://www42.atwiki.jp/hanayome/

全てを肯定すると、もはや何がどうなっているのかわかりません。本件が正しいか正しくないかは問題ではなくて、メディアが真実全てを伝えているかといえば、そうでないことが多いってことで、911も不都合な真実も、ジョンベネもオウムも、ケネディ暗殺も報道されている以外の真実が必ずあります。

http://www7b.biglobe.ne.jp/~panta/panda06.htm

何が正しいのか、という是非の前に、正しいとはなんぞや、を今一度考えるべきなんでしょう。きっとね。

http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/b35120238e0974ae789d00b49d6d3fc8

http://www.tagclick.net/ping

投稿者プロフィール

助田 正樹
株式会社イノセンティブ 取締役 :一般社団法人 日本ディレクション協会 理事
東京都品川区出身の1976年7月生まれ。桜美林大学経済学部を卒業後、ソニー株式会社にて、シックスシグマというマネジメントツールのR&D、広報などクリエイティブ業務に従事。2005年からインターネットベンチャーでWebディレクターとして数社経験。その後「LINKAGE」という商号でフリーランスとしてWebディレクション業務で活動。コーポレート、リクルート、モバイル、デジタルサイネージ、リアル連動など様々なWebサイト、システムの構築、新規事業プロジェクト企画、立ち上げを経験。(参照:実績)2012年6月に株式会社イノセンティブ取締役に就任。GARAGE AKIHABARAを立ち上げる。日本ディレクション協会ファウンダー。メンタルマネージャー資格保有。