インタビュー

標準
Pocket

今日はさすがに寝不足が続き思いっきり体調を崩すの巻。やっぱりきちんとした生活を送れるときは、送らねばいけなせんな。

ふとSBI BUSINESSより届いたメルマガで「注目の企業人に聞く!ビジネスインタビュー」が開始しました。とありました。結局、成功した人の話がアーカイブされるだけのページなんだろうけど、こんな時代なんだから、もう一工夫ほしいところ。

例えば、システムはWIKIを使って、、

・インタビュー対象者を事前にウェブ上に公開
・インタビュー形式の質問を事前にウェブ上に公開
・上記を共有の上、クラウドが対象者の回答を予想して事前に想定を作り上げる(Output:A)
・インタビュー当日は、対象者に上記を見せずに質問どおり進める(Output:B)
・結果として(Output:A)と(Output:B)の差を公開する

対象者のキャラクタにとても依存しそうだが、結果考察をするとおもしろいかも。対象者が政治家であったとしたら、それはそれでまた小粋なコンテンツができあがりそうである。きっと理想ラボがこのモヤモヤを解決してくれるであろう。

http://www.tagclick.net/ping

投稿者プロフィール

助田 正樹
株式会社イノセンティブ 取締役 :一般社団法人 日本ディレクション協会 理事
東京都品川区出身の1976年7月生まれ。桜美林大学経済学部を卒業後、ソニー株式会社にて、シックスシグマというマネジメントツールのR&D、広報などクリエイティブ業務に従事。2005年からインターネットベンチャーでWebディレクターとして数社経験。その後「LINKAGE」という商号でフリーランスとしてWebディレクション業務で活動。コーポレート、リクルート、モバイル、デジタルサイネージ、リアル連動など様々なWebサイト、システムの構築、新規事業プロジェクト企画、立ち上げを経験。(参照:実績)2012年6月に株式会社イノセンティブ取締役に就任。GARAGE AKIHABARAを立ち上げる。日本ディレクション協会ファウンダー。メンタルマネージャー資格保有。

インタビュー」への2件のフィードバック

  1. もちのろんです。
    成功から学ぶことは所詮他人事ですからね。
    僕は失敗体験ばかりなので、ある意味貴重かもw

コメントは受け付けていません。