シガツツイタチ

標準
Pocket

この記事の所要時間: 240

ということで、新しい組織を作りました。その名も「シガツツイタチ」。なぜかというと、シガツツイタチからスタートという構想を思い立ったからであります。リーベルのウェブソリューション事業をそのまま会社にする方法です。LLCホールディングス制の第一歩です。

まだ組織としては実体がなく、リーベルの看板をお借りしてしばらく動く予定です。そこで何をやるかといいうと、対外的に言えば基本は「企画」です。「企画」なんて、なんとぼんやりした事業を商いにするのでしょうか。とは言え、僕のキャリアは大方どの組織でも「企画」って枠に収まってきたし、結局収まり具合が良いのかもしれませんね。

コンセプトも、「一緒に考え創り広げます。」と、お客さんになる企業さんと「一通り一緒にやらせてください。」という立場でいたいなあ、と思っています。へりくだるわけでもなく、上から物言うわけでもなく。売り上げを上げるための施策であれば、売り上げアップもコミットしてがっつりとやっていくくらいのスタンスでやっていきたいと思っています。

ちょっと視野を広げると、やっぱり僕らが思っている以上にインターネットしていないですし、することでもっと便利になるノビシロがたくさんありますよね。「売り上げを伸ばしコストを下げて利益を上げる。」そんな商売の基本をお手伝いできれば、と考えています。シンプルでしょ。

こないだも、外出中心の仕事でメールを見るためだけに東京のオフィスに向かわざるを得なかった埼玉県の企業に、gmailとdropboxとD-FAXとpicasaを設定しました。

起こったトラブルは東京のオフィスから埼玉に送った10MBの写真が基で、エラーメールがループしてメールサーバーパンク状態、でなんとかしてくれ、からのスタート。70MB添付のメールが2800通程→全部削除。

僕らも周りだと当たり前の発想が、当たり前じゃない。その方が当たり前ですよね。先方はわざわざオフィスに向かっていた時間、トラブルで時間かけて対応していた時間が大幅に削減できて、その分営業にまわすことができた!と、とても喜んでくれました。時間も大きなコストですね。

僕の場合はどうしても売り上げ!売り上げ!ってよりかは、物事を整理してルールを設けたり、絡み膨らんだ業務を最適化したりする思考性なんで、僕はそっち方面で諸々お手伝いできますが、他のメンバーはデザインだったり、モバイルのプランニングだったり、ディレクションだったりと、第一線で売り上げを伸ばす施策を考え実行できる連中なので、是非ともご紹介させてください。

ここでは【04-01】プロダクトを創っていきたいと思っています。なんならショップごとプロデュースしたいし、なんならラジオ番組なんかも持ちたい。女子フットサルチームも抱えつつ、カフェ&バーもやりたいです。いわゆるクリエイティブの対象を狭めることなく、関わるメンバーと様々なクライアントと理想を形にしていきたいです。

とはいえ、念のため2010年7月までに見込み含めて1000万積まないと、株式会社化せずそのまま消滅の方向というミッションがある訳アリ組織なので、皆様のご協力の程、どうぞ宜しくです!

http://www.tagclick.net/ping

投稿者プロフィール

助田 正樹
株式会社イノセンティブ 取締役 :一般社団法人 日本ディレクション協会 理事
東京都品川区出身の1976年7月生まれ。桜美林大学経済学部を卒業後、ソニー株式会社にて、シックスシグマというマネジメントツールのR&D、広報などクリエイティブ業務に従事。2005年からインターネットベンチャーでWebディレクターとして数社経験。その後「LINKAGE」という商号でフリーランスとしてWebディレクション業務で活動。コーポレート、リクルート、モバイル、デジタルサイネージ、リアル連動など様々なWebサイト、システムの構築、新規事業プロジェクト企画、立ち上げを経験。(参照:実績)2012年6月に株式会社イノセンティブ取締役に就任。GARAGE AKIHABARAを立ち上げる。日本ディレクション協会ファウンダー。メンタルマネージャー資格保有。