亀戸とドーナツとその辺の話。

標準
Pocket

亀戸でドーナツと価値を生み出し続けているよ。

すっかり猛暑まっさかりな8月初旬。サマーウォーズな青空と縁側を髣髴とさせる、あの田舎の光景に時折、思いをはせる助田です。皆さんお元気でしょうか?

昨年夏頃から、多面的に支援してきた亀戸ファクトリーの立ち上げプロジェクトが7月にて任期満了で任務完了しました。亀戸ファクトリーは、前副社長の秋山くんが様々な苦難に孤軍奮闘していた少し前、「亀戸ファクトリー」命名の付近に「kame-f.com」ドメイン取得から携わり、今ではオフィスドーナツの展開も代理店を通じてどんどん広がりつつある立派なサービスへと日々成長を続けております。

代表の高橋さんとも、これで何回目かのプロジェクトでしたが、事業計画にかかわるサービス設計、組織設計、情報設計と一通りやりまして、今回、高橋さんがココにかける本気度は最高潮。若いメンバー総出で毎日改善を繰り返し、皆さんの待つオフィスに対して、ドーナツを通じてサービスを提供し続けております。スタートアップでなので、その過程は多難ではありましたが、今ではパートさんやパートナー含めて15~20名程の体制にまで大きくなり、まったく素敵な企業です。

マインドマップを使って保有する機能別に課題を整理とか

僕のミッションは、主に各機能別の基礎工程の設計(デザイン)とか、運用体制に至るまでの業務フローの構築とか、イベントやソーシャルメディア立ち上げとか、高橋さんと事業計画を一緒に作り上げるとか、スタートアップの事業運用に関わるスペシャルフルコース諸々・・だったのですが、今回はなにが大変って、製造から流通、営業と全部自前で所有しているので、工程がとても多く、特に流通部分は高橋さんもがっつり入って結構難儀な作業が続きました。

内容はもちろん公開できないので、薄くモザイク入れておきますが、非常に多くの資料を作成して、非常に多くの情報を取り扱った印象がありました。オフィスドーナツをはじめ、体験イベント、ドーナツ合コン、ソーシャルメディア、インタビュー、ベイクルーズとの取組み、ブランディング(一部)など、付加価値の部分も実施に至るまで楽しくやらせて頂いたのは、とてもよい経験であり、とてもよいプロジェクトだったと思っています。そしてなによりここのメンバーがみんな素敵に良い!

亀戸ファクトリーは、今後もぼちぼち商標登録が降りるはずのオフィスドーナツで山手線沿線を中心にガンガン攻めていくと思いますし、その規模も拡大が続いて行くんだと思います。そして、高橋さんが言い続けている「ドーナツで売上10億円!」という目標を達成したら、ホストクラブ張りに高いシャンパンを用意して、日本シリーズ優勝張りに、みんなで死ぬほど浴びあいたいと思ってます。笑顔でね。


初志貫徹!「まいうー」を頂いた笑顔と喜びはいつまでも忘れずに(´ー`)​y-~~

今後も引き続きごひいきに!そして、LINKAGEGARAGE AKIHABARAと共に、よろしくお願いします!

投稿者プロフィール

助田 正樹
株式会社イノセンティブ 取締役 :一般社団法人 日本ディレクション協会 理事
東京都品川区出身の1976年7月生まれ。桜美林大学経済学部を卒業後、ソニー株式会社にて、シックスシグマというマネジメントツールのR&D、広報などクリエイティブ業務に従事。2005年からインターネットベンチャーでWebディレクターとして数社経験。その後「LINKAGE」という商号でフリーランスとしてWebディレクション業務で活動。コーポレート、リクルート、モバイル、デジタルサイネージ、リアル連動など様々なWebサイト、システムの構築、新規事業プロジェクト企画、立ち上げを経験。(参照:実績)2012年6月に株式会社イノセンティブ取締役に就任。GARAGE AKIHABARAを立ち上げる。日本ディレクション協会ファウンダー。メンタルマネージャー資格保有。