サンリン自転車というPR

標準
Pocket

この記事の所要時間: 138

メディアもこぞって取り上げる脅威の宣伝効果

FREEDOM UNIVERSITY | 自由大学の三輪ノブヨシ氏も推奨する新しい働き方の一つでもあるサンリン自転車での移動販売のプロモーション手法をコンサルティングしています。非常にユニークな形をした自転車で路上販売を展開するマーケティング手法です。とにかく話題になり、目立つこの自転車は、エコロジーの観点もあり、メディア掲載を狙え、2次的な波及効果も狙えるプロモーション活動が展開できます。街の人たちと触れ合いながら、自由に商売ができるとてもよい手法です。(きちんと挨拶をすれば意外に街の人達は優しいです。)土日だけでも、この機会に自由商売をはじめてみませんか?(売り物がない方は青森のにんにくなどいかがでしょう?)

メディア露出を促す効果的なプレスリリースの手法も実行します。

・品川経済新聞:大井町で産直野菜の移動販売-三輪自転車で販路拡大目指す
・ライブドア:イケメン社長、野菜を売る若林輝男さんに聞く“農業ビジネスのカタチ”
・スーパーJチャンネル(テレビ朝日)リアカーで年商数億円!人気の“引き売り商売”
・はなまるマーケット(TBS)人とのふれあい大切に!リヤカーの移動販売
・ニュースジャパン(フジテレビ) 秋元体感報告 “食”の現場 銀座に出現
・『クロワッサン』“生姜シロップを作ろう!
・読売新聞:夕刊「リヤカー引き商いの重み」

サンリン自転車を利用した施策

都内でも徐々に増殖中のサンリン自転車での商売ですが、特にオススメなのがオーガニカ東京のサンリン自転車を引き継いだ「銀座 虹の森 CTAKEO」さんです。銀座の街でしいたけを販売される新規事業を始められました。twitterやアメブロを利用して積極的に情報を発信しています。

銀座虹の森、CTAKEO
http://ctakeo.com/shop.html

投稿者プロフィール

助田 正樹
株式会社イノセンティブ 取締役 :一般社団法人 日本ディレクション協会 理事
東京都品川区出身の1976年7月生まれ。桜美林大学経済学部を卒業後、ソニー株式会社にて、シックスシグマというマネジメントツールのR&D、広報などクリエイティブ業務に従事。2005年からインターネットベンチャーでWebディレクターとして数社経験。その後「LINKAGE」という商号でフリーランスとしてWebディレクション業務で活動。コーポレート、リクルート、モバイル、デジタルサイネージ、リアル連動など様々なWebサイト、システムの構築、新規事業プロジェクト企画、立ち上げを経験。(参照:実績)2012年6月に株式会社イノセンティブ取締役に就任。GARAGE AKIHABARAを立ち上げる。日本ディレクション協会ファウンダー。メンタルマネージャー資格保有。